利用方法

時間、事前予約・使用願の必要

予約利用をご希望の場合は、表の下に記載の手順に従って、仮予約および利用願を提出してください。部屋によって利用願の提出先が異なりますので、ご注意ください。

スタッフ:ステューデント・コモンズ スタッフルーム
総務係:全学教育推進機構総務係

お部屋名使用可能時間仮予約先利用願提出先
ステューデント・コモンズ カルチエ 8:00~20:00
カルチエ・ミュルチラング 予約外利用 8:00~20:00
予約利用 8:30~20:00 スタッフ スタッフ
セミナー室(A~D) 8:30~20:00 スタッフ 総務係
サイエンス・コモンズ
サイエンス・スタジオA, B
予約外利用 8:00~20:00
予約利用 8:30~20:00 スタッフ スタッフ
マルチラボ 8:30~20:00 スタッフ スタッフ
マルチラボ・ミニ 8:30~20:00 スタッフ スタッフ

利用申請

ステューデント・コモンズ、サイエンス・コモンズを予約利用したい場合は、以下の手順に従って仮予約および利用願をご提出ください。

ステューデント・コモンズ、サイエンス・コモンズを予約外利用する場合は、仮予約・利用願は必要ありません。

  1. (1)ステューデント・コモンズ スタッフルーム仮予約をする(受付開始はご利用予定日の6ヶ月前の平日から)
  2. (2)利用予定日の2週間前まで(※1)に利用願(クリックしてダウンロード;Excel)(※2)を、に記載の提出先に提出
※1 本学学生・教職員が申請する場合でも、申請の内容によっては外部団体扱になることがあります。
その場合、利用料は有償となりますので、利用日の4週間前までに使用願を提出してください。
※2「利用願」について:
  • 責任者(大阪大学専任教員又は事務職員係長以上)のサインと印鑑が必要です。
  • A4裏表1枚になるよう、両面印刷にてご提出ください。ファイルが開けなかったり、改ページがうまくいかない場合は、PDF版をご利用ください。
  • 必ず「仮予約」を済ませてからご提出下さい。
  • H28年11月より使用願が新しい書式になっております。
  • 使用願下部・裏面の注意事項をご一読下さい。

貸出しができる機材

備品の貸出しを希望される場合は、予約の際に希望する機材をステューデント・コモンズ スタッフルームまでお伝え下さい。

  • 貸出期間は当日限り、利用場所はステューデント・コモンズ施設内に限ります。施設外でのご利用は絶対にしないでください。
  • 数に限りがありますので、個数が足りない場合はご了承ください。
  • 貸出機器を希望される学生には、「学生証」と引き換えに貸出をいたします。「学生証」をご持参のうえ、ステューデント・コモンズ スタッフルームまでお越しください。
デジタルビデオカメラ、ノートパソコン(Windows 10台、Mac 10台)
※貸出用のパソコン・デジタルビデオカメラを使用した場合は、必ずデータを消去してください。
液晶プロジェクター、スクリーン、ホワイトボード、ワイヤレスマイク

お問い合わせ

セミナー室A内のステューデント・コモンズ スタッフルームでは職員やTAが待機し、必要な備品の貸し出し、仮予約等を行っています。無線LANサービスCLEコモンズ備品等の利用に関するサポートを行うITサポートセンターも兼ね、TAが学生の相談にものっています。

■ステューデント・コモンズ・スタッフルーム:10:15~17:00
■ITサポートセンター:8:30~17:00(授業開講時のみ)
■TEL:06-6850-6148 内線:6148
■E-mail: sc-office@マーク以降はcelas.osaka-u.ac.jp

ステューデント・コモンズ、サイエンス・コモンズの予約外利用の心得

  • ウッドデッキ等での火気の使用は、厳禁とします。
  • 飲酒は、原則禁止とします。
  • 施設内で、許可なく勧誘活動及びビラ等の配布を行うことは、厳禁とします。
  • 掲示物については、許可を得て指定される場所に掲示することとし、指定場所以外での掲示については、厳禁とします。
  • 騒音、大声を発する等、他の利用者の迷惑となる行為は慎んで下さい。
  • 貴重品は常に身につける、所持品から目を離さない等、盗難には注意して下さい。
  • 自分の出した空き缶、紙くず等を最寄りのゴミ箱に入れるなど、一人ひとりが施設内の美化に努めて下さい。
  • 設備備品は、次の事項に注意し使用して下さい。
    • 貸出は、当日のみ有効です。
    • 長時間、占有しないこと。
    • 大切に取扱い、常に清潔に保つこと。
    • 移動した場合は、元の位置に戻すこと。
    • 施設外に持ち出さないこと。
    • パソコンを使用した場合は、データを消去して返却すること。