STEP2 KOANで登録しよう



履修する科目が決まり、KOANのログインIDを入手したら、実際に履修登録を行っていきます。ほとんどの科目の履修登録は、KOANというインターネット上のシステムで行いますが、自動的に登録される科目や、KOAN以外の方法で登録する科目もあります。

ほとんどの科目の履修登録は 大阪大学の学務情報システム (KOAN)で行うことになります。KOANを利用するためには入学後の学部別履修指導で配付される「マイハンダイID」と「パスワード」が必要です。KOANは履修登録をする際だけでなく、在学期間中は成績や大学からの通知を確認するためにも利用します(詳細はこちら)。

履修登録の方法については、こちらのページのファイルと動画 を確認してください。
履修登録は決められた期間にしかできません。履修登録スケジュール を確認しておきましょう。

KOANでの履修希望者数が多すぎる場合は、受講人数を適正にするため抽選を行います。当選した場合は履修登録されます。落選した場合は、他の科目を追加で履修登録できるよう履修の 追加登録期間 を設けています。履修登録が完了したかどうか、必ず確認しましょう。また、授業が始まって、しばらくすると 履修取消期間 があります。

KOANでの手続きが必要な科目区分は、新入生向け学部別情報 の各学部ページに掲載されています。

最後に、もう一度、STEP1で作った授業時間表が登録されているかどうかを確認しましょう。KOANで登録できない科目を履修する曜日・時限には、誤って別の科目を履修登録してしまわないように気をつけましょう。授業が始まってしばらくすると、KOANの授業時間表で全ての科目が確認できるようになります。