学習支援システム



大阪大学では、履修や成績の管理を行うKOAN、教員とのコミュニケーションに用いるCLEなど、様々なシステムが使用されています。学生の皆さんも履修登録や課題提出の際に使用することになりますので、操作に慣れておきましょう。これらのシステムには個別にログインすることもできますが、マイハンダイ というポータルサイトからアクセスするのが便利です。

このページでは、主にKOANの利用方法を紹介しています。新入生の皆さんがログインするにあたって必要な設定、マイハンダイへのアクセス、OU Mailの設定、CLE(授業支援システム)の使い方については、「授業を受講するためのICTによる支援サービスの利用について」もご覧ください。

KOAN: 学務情報システム

KOAN(コーアン)とは、教育に関する事柄をトータルに支援するWeb上のシステムです。

KOANでできること

  • 履修登録
  • 成績確認
  • 休講・補講などの情報(一部は携帯からアクセス可)
  • 授業改善のためのアンケート

使い方

はじめに KOANへのログイン・ログアウトを行う
学生情報 連絡先を登録(変更)する
シラバス シラバス(授業概要)を閲覧する
履修 履修希望(抽選)登録を行う
※この時点では履修は確定しません。
希望者が多い科目は抽選を行いますので、必ず結果を確認してください。
履修希望(抽選)登録の結果確認
※抽選で割り当てられた科目および自動的に割り当てられた科目が表示されます。
時間割の追加(履修登録)・削除(履修削除)
履修を中止する(履修取消)
※削除とは異なり、授業が始まっている科目の履修を途中で中止します(取消期間中のみ)。
成績 成績を確認する
休講・スケジュール 休講・補講を確認する
掲示 掲示板を参照する
※履修のスケジュール通知、教員からの連絡などもKOAN掲示板にて行われます。
そのほかのKOANの操作法
マニュアル日本語版(学生)

パスワード紛失時の手続きなど、よくある質問はこちら相談窓口はこちら

大阪大学CLE: 授業支援システム

大阪大学CLEは、Web を利用した授業支援ツールのひとつです。大阪大学CLEはKOANと相互連携していますので、ログインすると履修登録した授業のページが表示されます。また、情報倫理や英語などの自習用教材も利用できるようにしていく予定です。大阪大学CLEの授業での利用については、授業担当教員の指示に従ってください。

CLEでできること

各授業の学生と教員、学生同士のコミュニケーションのため、以下のようなツールを利用できます。

  • ディスカッションボード
  • 配布資料やPowerPointスライドなど各種教材の閲覧
  • オンラインでの課題提出